レシピ 心覚えTOP

レシピ 心覚え 新着情報

スポンサードリンク


セロリつくね 栗原はるみ 定番ごはん料理レシピ NHKきょうの料理

NHKテレビ「きょうの料理」2月4日、料理研究家 栗原はるみさんの定番ごはんで、セロリつくねが紹介されました。寒い冬にピッタリの甘辛い味のつくねです。

●セロリつくね レシピ
<材料> 8個分
合いびき肉 … 300g
酒 … 大さじ1/2
小麦粉 … 大さじ1
セロリ … 1本(正味100g)
たまねぎ … 1/4個
塩 … 小さじ1/4
黒こしょう (粗びき) … 少々

【甘辛だれ】
しょうゆ … カップ1/4
みりん … カップ1/4
砂糖 … 大さじ2

サラダ油 … 少々

七味とうがらし・粉ざんしょう … 適宜
わさび・塩・すだち … 適宜
大根おろし・ポン酢 … 適宜

<作り方>
(1) 甘辛だれ作り。小鍋にのしょうゆ、みりん、砂糖を合わせて中火にかける。
  煮立ったら弱火にし、約5分間少しとろみがつくくらいまで煮詰めたら完成。
(2) セロリは筋を取り、6〜8mm角に切る。たまねぎも6〜8mm角に切る。
(3) ボウルにひき肉、酒、小麦粉、塩、黒こしょう加えて2〜3分間粘りが出るまで
  よく混ぜる。さらにセロリ、たまねぎを加えてよく混ぜる。
(4) 8等分してハンバーグを作る要領で高さ3cmほどの平たい丸形にする
(5) フライパンにサラダ油少々を強火で熱し、つくねを並べ入れる。
  焼き色がついたら上下を返す。中火にしてしばらく焼き
  (ここから焼き上がりまでは約6分間)、さらに側面も焼く。
  その後、弱〜中火で調整しながら、中まで火が通るように全体を焼く。
  器に盛り、再び温めた甘辛だれをかける。
  好みで七味とうがらし・粉ざんしょうや、わさび・塩・すだちや、
  大根おろし・ポン酢などを添える。

tsukune1602042102.jpg

<ポイント>
セロリは大きめに刻み、歯ごたえよくすることでつくねの風味がアップする。
ひき肉は具を入れる前によく混ぜ粘りを出すことで型崩れを防ぐことができる
しっかり焼き色がついてから返すことで具がはずれにくい。側面も忘れず焼く。

■栗原はるみ haru_mi 2016年 01 月号

栗原はるみ haru_mi 2016年 01 月号 [雑誌]




| お肉 |

きのこのオープンオムレツ 栗原はるみ 定番ごはん料理レシピ NHKきょうの料理

NHKテレビ「きょうの料理」2月4日、料理研究家 栗原はるみさんの定番ごはんで、きのこのオープンオムレツが紹介されました。包まないので簡単5分でできるレシピです。

●きのこのオープンオムレツ レシピ
<材料> 2人分
にんにく … 1かけ (薄切りにする)
ブラウンマッシュルーム ┓ 
ホワイトマッシュルーム ┛ … 合わせて1パック分(120g)どちらか1種類でもOK
卵 … 3個
塩・黒こしょう(粗挽き) … 各少々
オリーブ油 … 大さじ3
エリンギ … 1/2パック(50g)(スライスする)
塩・黒こしょう(粗挽き) … 各少々
オリーブ油 … 大さじ1・1/2
ピザ用チーズ … 30g
パルメザンチーズ … 適宜
黒こしょう(粗挽き) … 少々

<作り方>
(1) にんにくを薄切りに、マッシュルームを厚めにスライスする。
(2) 溶いた卵に、塩・黒こしょうを加えて混ぜる。
(3) フライパンにオリーブ油大さじ3をひいて、弱火でにんにくを炒め、
  にんにくチップを作る。焦げやすいので途中で火を止めてもOK。
(4) にんにくチップを取り出し、トッピングにとっておく。
(5) 強火にしてエリンギ、マッシュルームを加えて塩・黒こしょうで味付け
  サッと炒める。
(6) きのこを取り出し、強火にしてオリーブ油大さじ1・1/2を足して
  溶き卵を加えて全体に広げ、底面に火を通し、表面は半熟に焼く。
(7) フライパンの縁を菜箸で外し、フライパンをゆらす。
(8) ピザ用チーズ、炒めたきのこをのせる。
(9) チーズが溶け、卵ときのこが一体になったらお皿に取り出す。
(10) 仕上げににんにくチップを手で砕きながらかける。
  さらにお好みでパルメザンチーズや黒こしょうをかけたら出来上がり。
kinoko1602042119.jpg
<ポイント>
火加減とスピードが命の料理。
きのこは水分が出ないよう強火でサッと炒める。
卵は手早く全体に広げ底面に火を通し、表面は半熟のうちに
チーズときのこをのせてトロっとチーズが溶けきのこと一体になったら取り出す。
今回は、マッシュルームとエリンギですが、冷蔵庫にある材料でOK。

■栗原はるみ まな板
番組でも使われているまな板です。

栗原はるみ まな板 (丸) HK10585




| |

鶏ささ身の春巻・えびの春巻 栗原はるみ 定番ごはん料理レシピ NHKきょうの料理

NHKテレビ「きょうの料理」1月7日、料理研究家 栗原はるみさんの定番ごはんで、2種の春巻が紹介されました。鶏ささ身の春巻はサッパリ梅風味に、えびの春巻はニラとネギで香り豊かに、どちらもミニサイズの食べやすい春巻きです。

●鶏ささ身の春巻・えびの春巻 レシピ
<材料> 10本+10本分
【鶏ささ身の春巻の具】
鶏ささ身 … 3本(200g)
梅干し … 1〜2個
しょう油 … 小さじ1/3
みりん … 小さじ1/3
塩 … 少々
青じそ … 10枚(千切り)
【鶏ささ身の春巻】
すだち・酢・しょう油 … 各適量

【えびの春巻の具】
えび(無頭/冷凍/殻付き)(殻、背わたを取る) … 10尾(正味200g)
にんにく(みじん切り) … 小さじ1
しょうが(みじん切り) … 小さじ1
ねぎ(みじん切り) … 大さじ1
紹興酒 … 小さじ1
塩・黒こしょう(粗びき) … 各少々
ごま油 … 小さじ1
にら(1cm長さに着る) … 30g
春巻きの皮 … 10枚
【えびの春巻】
スイートチリソース、サラダ菜、香菜(シャンツァイ)、ミント、ライム … 各適量

小麦粉 … 適量(同量の水で溶いておく)

<作り方>
(1) 鶏ささ身は、細かめに切った鶏ささ身をボウルに入れて、種を除いた梅干し、
  しょう油、みりん、塩、青じそを加えてフワフワに混ぜる。
(2) えびは殻、背わたを取り、大きめに切りボウルに入れて、紹興酒、塩、黒こしょう、
  ごま油を入れて混ぜ、さらにみじん切りのにんにく、しょうが、ねぎを入れて混ぜる。
  最後ににらを混ぜる。
(3) 春巻きの皮を斜め半分に切って三角形の小さめのサイズにする。
(4) 具材を乗せて左右を折って巻き、水で溶いた小麦粉をつけて止める。
(5) 170〜180℃の揚げ油で3分ほど揚げたら出来上がり。
えびの春巻は、サラダ菜に乗せ、スイートチリソース、ライムの絞り汁をかけ、香菜、ミントを巻いていただく。
鶏ささ身の春巻は、すだち・酢・しょう油を混ぜたタレにつけていだだく。

harumaki1601072123_111.jpg

<ポイント>
春巻きの皮は半分に切り三角の小さめのサイズにして食べやすくする。
鶏ささ身の春巻の具は梅干し・青じそを和えさっぱりと。
えびの春巻の具は香味野菜で風味豊かに。
包む時は、皮を少し内側に折り込むときれいに巻ける。

■【保存版】きょうの料理 続・栗原はるみのふたりの週末ごはん

【Amazon.co.jp限定】保存版 きょうの料理 続・栗原はるみのふたりの週末ごはん(レシピカード付き) [DVD]



スポンサードリンク


Copyright (C) レシピ 心覚え. All Rights Reserved.