レシピ 心覚えTOP ≫  お肉

お肉

スポンサードリンク


鶏肉ときのこの味噌チーズ焼き レシピ ノンストップ

フジテレビ「ノンストップ」の投稿キッチンラクめしのコーナー、
今月のテーマは、チーズを使ったアイデアレシピということで
今回は、主婦 槇さんによるご飯にもお酒にも合うという
鶏肉ときのこの味噌チーズ焼きが紹介されました。

●鶏肉ときのこの味噌チーズ焼き レシピ
<材料>4人分
鶏モモ肉 … 1個(筋を切り幅1〜2cmに切る)
酒 … 大1
味噌 … 大2
酒 … 大1
砂糖 … 小2
しょう油 … 大2
プロセスチーズ … 3個(1cm角に切る)
エノキタケ … 2パック(石づきを除きほぐす)
シメジ … 2パック(石づきを除き小房に分ける)
ミツバ … 1/2束(長さ2〜3cmに切る)
<作り方>
(1) 袋に鶏モモ肉、お酒を入れよくもみ込む。
(2) フライパンで油をひかず鶏肉を強火で炒めてゆく。
(3) ボウルに味噌、酒、砂糖、しょう油を混ぜたらチーズを入れて混ぜる。
(4) 鶏肉に火が通ったらエノキタケ、シメジ入れて炒める。
(5) 5分程炒めてキノコがしんなりしてきたら先ほどの味噌チーズを入れて炒める。
(6) 仕上げにミツバの茎を入れてサッと炒める。
(7) お皿に盛り、ミツバの葉をのせたら出来上がり

<ポイント>
油を使わず鶏肉から出る脂で炒めることでヘルシーに。

| お肉 |

毛布にくるまったこぶたちゃん レシピ ノンストップ

フジテレビ「ノンストップ」の投稿キッチンラクめしのコーナー、
今月のテーマは、自慢のアイデアレシピということで
今回は、主婦牧野さんによるウインナーをマッシュポテトでくるんだ
毛布にくるまったこぶたちゃんが紹介されました。

●毛布にくるまったこぶたちゃん レシピ
<材料>2人分
ジャガイモ … 1個(150g)
牛乳 … 大2
塩 … 適量
片栗粉 … 大2〜3
から揚げ粉 … 適量
<作り方>
(1) 茹でたジャガイモをつぶし、マッシュポテトにする。
(2) マッシュポテトに牛乳、塩、片栗粉を加え混ぜる。
(3) 練ったマッシュポテトからピンポン玉より少し小さめのサイズをとり
  少し平らにしてウインナーをのせ手で転がして巻く。
(4) 巻いたウインナーにから揚げ粉をまぶす。
(5) フライパンに油をひき、2〜3分ほど焼けば出来上がり。
お好みでケチャップ、マヨネーズをつけていただくといいとのこと。
<ポイント>
片栗粉を入れることでジャガイモがまとまりやすく食感もモチモチになる。
から揚げ粉をまぶすことで香ばしく焼ける。

| お肉 |

和風ロールキャベツ 柳原尚之レシピ モーニングバード

テレビ朝日「モーニングバード」、日本料理の巨匠 柳原一成さんを父にもつ
柳原尚之さんより柳原家の鶏肉を使ったヘルシーな近茶流和風ロールキャベツが紹介されました。
ロールキャベツの鶏ひき肉は、適度に脂があり旨みがでるもも肉がおすすめとのこと。

●近茶流のロールキャベツ レシピ
<材料>4人分
キャベツの葉 … 4枚(春キャベツがおすすめ)
鶏ひき肉 … 160g
タマネギ … 80g(みじん切り)
長ネギ … 適量
一味唐辛子 … 少々
とき卵 … 1/2個分
生パン粉 … 大さじ3
砂糖 … 大さじ3
塩 … 少々 
淡口しょう油 … 大さじ2と1/2 
酒 … 大さじ1
片栗粉 … 大さじ1/2
山椒 … 少々
【マイボトル(ダシ)】
カツオ節 … 16g
昆布 … 20p
水 … 1.2リットル
<マイボトルの作り方>
(1) 昆布を水からにて、鍋の中がフツフツしてきたら取り出す。
(2) 沸騰したら火を止め鍋を閉じるようにカツオ節を入れる。
(3) 1分間かき混ぜずにおく。
(4) ふきんを広げたザルでこしギュッと絞れば完成。
<作り方>
(1) キャベツの芯に包丁目を入れて1枚ずつはがす。
(2) 沸騰したお湯に塩(大さじ1)を入れ、キャベツをやわらかくなるまでゆがいたら、
  水に通す。芯を除き、水気をふきとる。
(3) 鍋にマイボトル(大さじ3)・タマネギを入れ煮立たせたら砂糖、しょう油、塩を加え、
  タマネギに透明感がでるまで火にかける。
(4) 火を止めて鶏ひき肉を半分入れ、かき混ぜる。
(5) 残り半分の鶏ひき肉を入れ、山椒、溶き卵を入れさらに混ぜ合わせ冷ます。
(6) 冷ました鶏肉に生パン粉を混ぜ合わせ8等分する。
(7) キャベツをしいた上に鶏肉をのせ巻いてつま楊枝で止める。
(8) 鍋にマイボトル(400t)を入れ沸いたら、砂糖、淡口しょう油、酒を加え混ぜる。
(9) ロールキャベツを入れ、クッキングシートを落とし蓋として中弱火で8分煮る。
(10) 鍋から150cc程度の煮汁を別の鍋に取り出し、火を止めて水溶き片栗粉を加える。
(11) 器にロールキャベツを盛り、あんをかけて白髪ネギをのせ、一味をかけたら出来上がり。
<ポイント>
先に鶏肉に火を通すことで煮る時間が短くなり、肉がパサつかずジューシーになる。
山椒を入れることで鶏のくさみがとれる。
パン粉を入れることで肉汁が中にとどまる。
木製の落とし蓋は煮崩れするのでクッキングシートを落とし蓋とする。

| お肉 |
スポンサードリンク


Copyright (C) レシピ 心覚え. All Rights Reserved.