レシピ 心覚えTOP ≫  お肉

お肉

スポンサードリンク


きのこ入り煮込みハンバーグ ダイエット料理レシピ 島本薫 NHKきょうの料理

NHK「きょうの料理」、料理・菓子研究家 管理栄養士 島本薫さんより
カロリーダウンのきのこ入り煮込みハンバーグが紹介されました。

●きのこ入り煮込みハンバーグ レシピ
<材料>2人分
牛ひき肉 … 150g
しめじ(みじん切り) … 50g
たまねぎ(みじん切り) … 70g
にんじん(みじん切り) … 20g
黒コショウ … 少々
サラダ油 … 小さじ1/4
しめじ … 50g(添えつけ用)
さやいんげん … 10本(ヘタを取って塩ゆで)
【ソース】
トマトケチャップ … 大さじ4
ウスターソース … 大さじ1
水 … カップ1

<作り方>
(1) ボウルに牛ひき肉、しめじ、たまねぎ、にんじんを入れて黒コショウをふって
  手でしっかりこねて、ハンバーグ状に成形して真ん中を凹ませる。
(2) 表面加工のフライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、フタをして3〜4分間焼き
  両面に焼き色をつける。
(3) ソース作り。トマトケチャップ、ウスターソース、水を耐熱容器に入れて混ぜ、
  電子レンジ(600W)に約1分間かける。
(4) 焼き色がついたハンバーグにソースを加えてフタをして弱めの中火で10分ほど煮る。
(5) 裏返してほぐした添えつけ用のしめじを加えて、フタをずらして10分ほど煮る。
(6) お皿にしめじと共に盛り付け、さやいんげんを添えたら出来上がり。

<ポイント>
刻んだしめじでボリューム感を出し牛ひき肉を減らしカロリーダウンに。
卵、パン粉などのつなぎを入れないことでカロリーダウンに。

| お肉 |

バッファローチキン 料理レシピ 坂本昌行 ノンストップ

フジテレビ「ノンストップ」 V6 坂本昌行さんのOne Dishのコーナー、
鶏手羽元を使ったバッファローチキンが紹介されました。

●バッファローチキン レシピ
<材料>2人分
かぼちゃ … 1/6個(種・ワタを除く)
鶏手羽元 … 6本
しょう油 … 大さじ1/2
パプリカパウダー … 小さじ1/4
薄力粉 … 大さじ3
サラダ油 … 大さじ2
【タレ】
溶かしバター … 大さじ2
トマトケチャップ … 大さじ2
ペッパーソース … 大さじ1
ニンニク … 適量(すりおろす)
赤唐辛子 … 1本(刻む)
パプリカパウダー … 小さじ1/4
塩 … 小さじ1/4
クレソン … 適量

<作り方>
(1) かぼちゃはラップをかけて電子レンジ(600W)2分ほど加熱する。
(2) 加熱したかぼちゃを6等分に切る。
(3) 手羽元を骨に沿って切り目を入れ、袋に入れる。
(4) そこにしょう油、パプリカパウダーを入れて揉み込み、約10分置き下味をつける。
(5) 10分置いたら薄力粉を入れて、全体にまぶす。
(6) フライパンにサラダ油をひいて鶏肉、かぼちゃを入れて、フタをして途中
  ひっくり返して両面を弱火で10分ほど焼く。
(7) ボウルに溶かしバター、トマトケチャップ、ペッパーソース、ニンニク、赤唐辛子、
  パプリカパウダー、塩を入れて混ぜ合わせる。
(8) 焼きあがった鶏肉をタレに入れて絡ませる。
(9) 全体に絡んだらお皿に盛り付け、クレソンを添えたら出来上がり。
辛味が欲しい人は、赤唐辛子で調節すると良い。

<ポイント>
鶏肉をアツアツのうちにタレに入れることでしっかり絡む

| お肉 |

まん丸ふわふわ和風おろしハンバーグ コウケンテツ レシピ モーニングバード

テレビ朝日「モーニングバード」のプロ技キッチンのコーナー
料理研究家 コウケンテツさんよりまん丸ふわふわ和風おろしハンバーグが紹介されました。

●まん丸ふわふわ和風おろしハンバーグ レシピ
<材料>2人分
合い挽き肉 … 250g 
タマネギ … 1/4個  
卵 … 1個 
パン粉 … 1/3カップ
しょう油、みりん、酒、水 … 各大さじ2 
砂糖 … 小さじ2 
ワケギ … 適量 
大根おろし … 100g
おろしショウガ … 大さじ1 
サラダ油 … 大さじ1
水 … 100cc
【マイボトル】
豆乳 … 大さじ4  
塩 … 小さじ1/2  
カレー粉、粗びきコショウ … 各少々
<マイボトルの作り方>
(1) ボウルに豆乳、塩、カレー粉、粗びきコショウを混ぜたら完成。

<作り方>
(1) ボウルにパン粉、マイボトルを入れてふやかす。
(2) そこに合い挽き肉、みじん切りの生のタマネギ、溶き卵を加えて混ぜる。
  揉み込むように混ぜる。ある程度混ざったら、手をピンクレディーのウォンテッドの
  ような形にして空気を入れるように泡立てるようにかき混ぜタネを作る。
(3) タネを2等分して手で取り、軽くキャッチボールする程度にして丸くする。
(4) 2つのタネは冷蔵庫で寝かさずすぐに油をひいた深めのフライパンに入れて焼く。
  中火で片面を約1分30秒焼き、裏返してさらに約1分焼く。
(5) 水(100cc)を入れフタをして中火で約6分蒸し焼きにする。
  水を入れたとき、火が出ることがあるので注意しながらフタをする。
(6) 蒸し焼きにすることで丸みが戻ったハンバーグをお皿に取り出す。
(7) しょう油、みりん、酒、水、砂糖を合わせた調味料をフライパンに入れて
  とろみがつくまで中火で約1分煮詰める。
(8) お皿に盛ったハンバーグに大根おろし、おろしショウガをのせ、
  とろみがついたタレをかけ、小口切りのわけぎをちらしたら出来上がり。
  お好みで大葉を敷き、刻んだみょうがを添える。

<ポイント>
豆乳に含まれるレシチンが肉の水分を流れにくくするのでジューシに焼きあがる。
生のタマネギの食感がアクセントになり、肉の臭み消しにもなる。
ハンバーグのタネは少し空気を中に残すことでふわふわになる。
タネは冷蔵庫で寝かさず焼くことで水分が減りふわふわ感が無くなるのを防ぐ。

| お肉 |
スポンサードリンク


Copyright (C) レシピ 心覚え. All Rights Reserved.