レシピ 心覚えTOP ≫  お肉

お肉

スポンサードリンク


激安サイコロステーキ みきママ 節約レシピ 知りたがり

フジテレビ「知りたがり」の主婦達への道コーナーで、節約料理ブログが120万アクセス
超える大人気のみきママこと藤原美樹さんによる節約レシピが紹介されました。
今日の料理はなんと4人分で621円。
ポイントは、ブロック肉を使わず、合びき肉で代用。

●激安サイコロステーキ レシピ
<材料>4人分
合びき肉 … 500g
塩・コショウ … 小1/4
片栗粉 … 大1
コーン缶 … 1缶(400g)
焼き肉のタレ(中辛) … 大3〜4
ジャガイモ … 4個(600g)
イタリアンパセリ … 適量

<作り方>
(1) ボウルに合びき肉を入れ、塩・コショウを加え混ぜる。
(2) さらに片栗粉を加えてまぜる。これでひき肉をまとめ、うま味を閉じ込めジューシー
  に仕上がる。
(3) 食品用トレイ15cm×20cmに肉を移し、表面を平らに延ばすように軽く押しつけ
  ブロック肉に成型する。
(4) ひっくり返してまな板にのせ、3cm角に切る。仕上げに1個づつ手で四角く成型。
(5) フライパンに油をひいて成型した肉を焼く。焼き色がつくまで5〜6分焼く。
(6) 肉をとりだし、うま味が出た油でコーンを炒める。
(7) 1〜2分炒め軽く塩・コショウすれば取り出し、肉を戻し味付け。
(8) 焼き肉のタレを加えて肉にからめたら、器に盛り付ける。
(9) 切り込みを入れレンジ(600w)で10分加熱したジャガイモもバターをのせて盛り付け
  最後にイタリアンパセリを添えたら出来上がり。

味の決め手は焼き肉のタレ、激安なのにゴージャスにできるというもの。
冷えてもおいしいのでお弁当にもあうという。
試食では、四角い肉だんごのようでおいしく、とてもジューシーとのこと。

| お肉 |

梅シソナゲット・味噌ナゲット 料理レシピ はなまるマーケット

今ネットでは話題沸騰中の絶品ナゲットがあるという。
その人気のナゲットを作ったのがあのはなまる史上名を残すベストレシピ「塩鶏」を
生んだカリスマブロガー西山京子さん。
TBS「はなまるマーケット」では、そのレシピが紹介されました。
チキンナゲットは、形も自由自在で味付けも様々にアレンジできるという。

●梅シソナゲット レシピ
<材料>(4人分)
鶏むね肉 … 1枚
卵 … 1個
片栗粉 … 大3
砂糖 … 小2/3
ベーキングパウダー … 小1/4
タマネギ … 1/4個
梅肉 … 2個分
シソ … 5枚
パン粉 … 大5

<作り方>
(1) 鶏むね肉を粒感が残る程度のミンチ状にする。 
(2) ボウルに移し、卵、片栗粉、砂糖、ベーキングパウダー、タマネギのすりおろし
  梅肉、シソを加えて混ぜる。10分程おく。
(3) つなぎとなるパン粉を加え混ぜる。
(4) スプーン一杯程とり、お好きな型に成型。 
(5) 少なめの油で揚げ焼きみたいで大丈夫。強めの中火で3分ほど揚げ
こんがりと両面が焼けたら出来上がり。

ベーキングパウダーを加えることでカリッとふわっと仕上がり、
すりおろしタマネギでしっとりふわふわに揚がるという。
特徴はバッター液をとおしていない代わりに片栗粉とベーキングパウダーでふわふわ感を
だしているという。
中味にしっかり味がついているからソースの必要なし。
冷めてもおいしいので弁当にも最適だという。

●味噌ナゲット レシピ
<材料>(4人分)
鶏むね肉 … 1枚
卵 … 1個
片栗粉 … 大3
砂糖 … 小2/3
ベーキングパウダー … 小1/4
タマネギ … 1/4個
味噌 … 大1
パン粉 … 大5

<作り方>
作り方は梅シソナゲットと同じ。梅シソを味噌に変えただけ。
ただし味噌は焦げやすいのでフライパンから目を放さないようにと。

こちらは、おつまみに合うという。
豆腐をくだいたものを加えるとさらにふわっとするとのこと。

| お肉 |

本格チキンナゲット 料理レシピ はなまるマーケット

チキンナゲットは、味のバリエーションは唐揚げよりあるというところで、
今ブームが来ているという。そこでTBS「はなまるマーケット」では、お家でも
簡単にできるというチキンナゲット ココチバーガーズの店長さんよりレシピが
紹介されました。

●本格チキンナゲット レシピ
<材料>(4人分)
鶏むね肉、鶏もも肉 … 各1枚
豆乳 … 大3
パン粉 … 大5
塩 … 小2
コショウ … 少々
ガーリックパウダー … 小1/2
昆布茶 … 小1/2
【バッター(衣)液】
卵 … 1個
牛乳 … 100cc
サラダ油 … 大1
小麦粉 … 100g

<作り方>
(1) 鶏むね肉を一口サイズに切る。鶏もも肉は皮と身をはがし一口サイズに切る。
  そしてすべての鶏肉を合わせながら細かく切る。
  少し粒感を残しておいたほうが食感がでておいしいとのこと。
(2) 豆乳を加える。コクが出てまろやかに。
(3) パン粉、塩、コショウ、ガーリックパウダーを加えて混ぜ合わせる。
(4) 昆布茶を加える。コクとまろやかさがさらにアップ。
(5) バッター液作り、ボウルに溶き卵、牛乳、サラダ油、小麦粉はふるいながら入れて
  かき混ぜる。
(6) タネは、ザックリ丸くかたどる。タネの中心は軽くおさえて平らにする。
(7) タネの全体にバッター液をからめて高温(180度)の油で揚げたら出来上がり。
  
ポイントは豆乳、昆布茶を入れてコクとまろやかさを出したところ。

さらに2つのソースが紹介。
◆バッファローソース
<材料>(4人分)
トマトピューレ … 大1
タバスコ … 適量
塩・コショウ … 各少々
溶かしバター … 大1

◆ハニーマスタードソース
<材料>(4人分)
粒マスタード … 大1
ハチミツ … 小2
お酢 … 小1

作り方は材料を混ぜるだけ。
バッファローソースはアメリカの家庭料理では有名でチキン以外にも肉料理に合うとのこと。

| お肉 |
スポンサードリンク


Copyright (C) レシピ 心覚え. All Rights Reserved.