スポンサードリンク


とろとろオムライス レシピの女王レシピ ヒルナンデス!

日本テレビ「ヒルナンデス」では、第2代レシピの女王に輝いた柳川香織さんより、
フライパンいらずのとろとろオムライスが紹介されました。

●とろとろオムライス レシピ
<材料>2人分
温かいごはん … 200g
ハム … 2枚(角切り)
トマトケチャップ … 大さじ2
バター … 5g
塩 … 少々

卵 … 2個
牛乳 … 大さじ2
塩 … 少々
砂糖 … 小さじ1/2
溶けるチーズ … 30g  
パセリ … 適量(みじん切り)
プチトマト … 4個(角切り)
<作り方>
(1) 温かいごはんに角切りにしたハム、ケチャップ、バター、塩を加えよく混ぜる。
  ケチャップライスの完成。
(2) 耐熱容器に卵を割り入れ溶いたら、牛乳、塩、砂糖を加えよく混ぜる。
(3) 溶けるチーズを卵液に加える。
(4) ふんわりラップをして電子レンジ(600W)で1分加熱したら一度取り出し、
  泡立て器で軽く混ぜたらさらに40秒加熱する。
(5) とりだしたら泡立て器で混ぜる。
(6) とろとろになった卵に角切りのトマトを加えて軽く混ぜる。
(7) 先ほどのケチャップライスにかけ、みじん切りにしたパセリを散らせば出来上がり。

<ポイント>
トロッとさせるポイントはレンジから取り出した時の卵の状態、
周りが固まり中央が固まっていない状態がベストで、かき混ぜると丁度トロトロになる。
中央まで固まるとトロトロにならないので加熱すぎないよう注意が必要。

| |

片岡家のイタリアンオムレツ 片岡宏之 レシピ モーニングバード

テレビ朝日「モーニングバード」、イタリアンの巨匠 片岡護さんを父にもつ片岡宏之さんより
片岡家のイタリアンオムレツが紹介されました。
オムレツに向く卵は、黄身のバランスがいいMサイズで炭酸ガスが抜けた
3日〜1週間置いたものが良いとのこと。

●片岡家のイタリアンオムレツ レシピ
<材料>4人分
タマゴ … 3個
タマネギ … 1/4個
ズッキーニ … 60g
トマト … 1個
クリームチーズ … 50g
パルメザンチーズ … 大さじ2
牛乳 … 40cc
バター … 適量
塩 … 適量
コショウ … 適量
オリーブオイル … 適量
【トマトソース】
缶詰トマト … 150g
ケチャップ … 大さじ1
オリーブオイル・塩 … 少々
<作り方>
(1) タマネギ、ズッキーニ、トマト、クリームチーズを大きさを揃えて切る。
(2) フライパンにバターを入れ、タマネギ、ズッキーニを入れ弱火で炒める。
(3) タマネギが透明になるまで5〜6分程炒める。
(4) ボウルに卵、牛乳、パルメザンチーズを入れ、塩コショウをしたらしっかりかき混ぜる。
(5) 炒めたタマネギ、ズッキーニを加え、さらにトマト、クリームチーズを加えて混ぜる。
(7) フライパンを強火で加熱しオリーブオイル、バターをひいて、具材を流し込んでゆく。
(8) フラパンを回しながら素早く外側から内側へかき混ぜる。
(9) 固まり始めたら弱火にしてじっくり火を入れる。
(10) オムレツをすべらせて皿に置き、フライパンでフタをして裏返してオムレツをひっくり返す。
(11)ひっくり返したら3分程焼く。
(12)鍋に缶詰トマト、ケチャップ、オリーブオイル、塩を混ぜて30秒程火にかけたらソースの完成。
(13)オムレツを4等分に切り、皿に盛り、ソースをかけたら出来上がり。
<ポイント>
具材の大きさを整えて切ることで火の通りが均一になる。
具材は、弱火でじっくり火を通すことで素材の甘みを引き出す。

| |

元祖オムライス 煉瓦亭レシピ ヒルナンデス!

日本テレビ「ヒルナンデス」で、東京銀座にある元祖洋食の店といわれる
創業明治28年の煉瓦亭が紹介されました。
そこで家庭でも作れる元祖オムライスが紹介されました。

●元祖オムライス レシピ
<材料>1人分
合びき肉 … 50g
タマネギ … 1/5個(みじん切り)
マッシュルーム … 7〜8個(スライス)
グリーンピース … 7〜8粒
卵 … 2個
ごはん … 茶碗1杯分
しょう油 … 小さじ1
砂糖 … 小さじ1
塩・コショウ … 適量
<作り方>
(1) フライパンでタマネギ、合びき肉を炒め、砂糖、しょう油で味付けする。
(2) ボウルに生卵、茹でたグリーンピース、マッシュルームを入れて
  さらに炒めた合びき肉、タマネギを加える。
(3) フライパンで炒める前に炊きたてのごはんを加える。
(4) 塩・コショウで味付けし、卵を具材に絡ませまんべんなく混ぜ合わせる。
(5) フライパンに一気に入れ、強火で焼き上げる。
  卵のふわとろ感を残すため10秒程度かき混ぜたら、
  フライパンの縁を使って素早くオムレツ状に成形する。
(6) お皿に盛り、ケチャップをかけたら出来上がり。
まわりはしっかり焼いてあり、中は卵かけご飯の生のようなオムレツ。
<ポイント>
あらかじめ具材に火を通しておく。
短時間で焼きあげ成形することで卵のふわとろ感が残る。
焼き過ぎるとパラパラのチャーハンになってしまうので注意が必要。

| |
スポンサードリンク


Copyright (C) レシピ 心覚え. All Rights Reserved.