スポンサードリンク


ほうれん草のグリーンオムレツ甘酢あんかけ 東ちづる 料理レシピ モーニングバード

テレビ朝日「モーニングバード」では、寒い時期が旬のほうれん草を使った料理が
東ちづるさんのちづる流料理として紹介されました。
鉄分が豊富なほうれん草、中でも根の部分の赤味が濃いものが豊富に含まれるという。
ほうれん草の鉄分の吸収率を高める方法としてはビタミンCを摂るといいとのこと。

●ほうれん草のグリーンオムレツ甘酢あんかけ ちづる流 レシピ

<材料>(2人分)
ほうれん草 … 1束
カニ風味カマボコ … 4本
卵 … 3個
無調整豆乳 … 100cc
塩・コショウ … 適量
【甘酢あん】
水 … 150cc
鶏がらスープのもと … 小1.5
砂糖・醤油・酢 … 各大1.5
片栗粉 … 大1
ゴマ油・コショウ … 適量

<作り方>
(1) ほうれん草を粗みじん切りにする。
(2) ボウルに3つ卵を割って入れかき混ぜ、ほうれん草を3分の2入れる。
(3) さらに豆乳、細かく裂いたカニ玉、塩、コショウを加えて混ぜる。
(4) 熱したフライパンに油をひいて炒め、半熟状態で火を止めオムレツ状にする。
(5) 甘酢あんは、ボウルに残りのほうれん草、水、鶏がらスープのもと、砂糖・醤油・酢
  片栗粉、コショウを入れ混ぜる。
(6) オムレツを取り出し、同じフライパンで甘酢あんを入れ、とろみがついたら
  ゴマ油を入れる。オムレツにかけたら出来上がり。
カニ風味カマボコはビタミンCが含まれ鉄分の吸収がアップする。
豆乳でオムレツがふっくらとする。試食でもふわとろだということでした。
カニ風味カマボコじゃなくもちくわでも、本物カニなら最高だとのこと。

| |

絹サヤの玉子焼き 料理レシピ はなまるマーケット

春が旬のえんどう。えんどうの栽培は、明治時代伊豆半島から全国に広まったという。そこでTBS「はなまるマーケット」では、地元伊豆農家のえんどうを使ったオススメ料理が紹介されました。

●絹サヤの玉子焼き レシピ

<材料>4人分
卵 … 4個
片栗粉 … 大1/2
酒 … 大1/2
塩 … 小1/2
コショウ … 適量
シラス干し … 30g
絹サヤ … 200g

<作り方>
(1) ボウルに卵を溶いて、片栗粉、酒、塩、コショウを加えてよくまぜ合わせる。
(2) ここでうまみのポイントとなるシラス干しを加える。
(3) 絹サヤは筋をとってゆでずに生のまま加える。
(4) 油をひいたフライパンに流し入れ、フタをして弱火で5分蒸し焼きにする。
  5分経ったら裏返してフタをして2分蒸し焼きにして出来上がり。

断面がミルフィーユのようにきれいで、生のまま使用しているのでシャキシャキだという。

| |
スポンサードリンク


Copyright (C) レシピ 心覚え. All Rights Reserved.